恵那市・中津川市の外構・エクステリア・新築・増改築・リフォーム・石積はヤマグチ建設にお任せ下さい。

社長ブログ

President blog

岐阜県加茂農林事務所の優良工事施行者として出席した表彰式が、2014年9月20日(土)の岐阜新聞に掲載されました。
 
ヤマグチ建設_優良工事表彰
 
岐阜新聞記事の詳細はこちら
 
 
工事概要
工事名 県営中山間地域総合整備事業 加茂北部地区塔洞農道第5号工事
発注者 可茂農林事務所
工事期間 平成25年8月28日~平成26年3月24日
請負金額 35,000千円
 
 
この工事は、地元の方から予ねてから要望のあった道路改良工事です。
大切な生活道路でしたが、昔ながらの狭い道で、舗装の傷みも進んでいました。
 
 
山にも地下にも岩だらけ、湧水だらけの現場で、
地山を切り開き、擁壁を作って道路を広げる工事はとても苦労しましたが、
何とか無事に工事を終えることが出来ました。
 
 
その中で、どうしても工事の支障となってしまう場所に育っているカキノキがあり、
撤去しなければなりませんでした。
所有者のおばあちゃんは、
「昔からこの場所にあって、これを見ながら子供や孫たちも大きくなり、
地域のかたがたにとっても大切な景色の一部、何とかしてほしい」
と語られました。
「柿は根が粗く、特に老木の移植は難しいと思う」と説明しましたが、
「何もしてあげなくて切られてしまうなんて、可愛そう。枯れてしまってもしょうがないかもしれないけど、
少しでも可能性があるなら、お願いしたい」
という思いに打たれて、
駄目もとで移植を行いました。
 
 
実はそのカキノキの芽が吹いているんです。
確実ではないですが、もしかしたら活着した可能性がありそうです。
 
IMG_0311
 
IMG_0313

新年明けましておめでとうございます。
 
平素は格別のご厚情を賜り、誠に有り難うございます。
おかげさまで、弊社は今年創業27期を迎える事が出来ます。地域の皆様方を始め、多くのお客様のご厚情に心より感謝申し上げます。
 
ご承知の通り、昨年は為替の変動により業界によっては円安の恩恵を受けた企業もございますが、我々を取り巻く環境はますます予断を許さない状況です、また、今年春には消費税増税という新たな試練も待ち受けております。
 
今の時代だからこそ、私たち社員一同、基本に忠実に「お客様の喜びが我が社の財産」にこだわり続ける事が私たちの使命だと考えております。
常に、感謝の気持ちを忘れず、また、「地域密着・地域との共生」を大切に、地道に目の前の出来ることから社員一丸となり取り組んで参ります。
 
本年も皆様方のご愛顧をお願い申し上げ挨拶とさせて頂きます。

会社を設立しても10年後は5%しか残らない、100年続くのは僅か0.04%に過ぎないそうです。当社は何とか社員と共に26期を迎えることが出来、心より「感謝」しております。本当に「ありがとうの心」です。

 

「企業は人なり」とよく言われますが「企業は社長なり」と言っても過言ではありません。全ての責任は社長一人にあると考え、毎年、気の引き締まる思いです。

そして今年も「経営計画発表会」を、7/5に恵那峡グランドホテルで開催いたしました。

 

この発表会の目的は、社内が締まり、より良い社風を築くこと、また、全社員が明確な目標を持ち、モチベーションを一定レベルに維持し良いスタートをきることです。

 

社員からは前向きな意見が多く、感動しました。

そして、 何より大切な事は、お客様に必要とされること、選んでいただく幸せです。それに応えるには、社員が心からのサービス、喜んで働くこと「喜働」が大切、お客様の感動が社員の情熱を育んでくれますね。

 

これからも永続的に必要とされる企業であるために、社員一丸となり、常に「感謝」の気持ちを忘れず、強い信念と努力で堅実経営を目指してまいります。

(百年企業を創ります)

 

 

「お客様の喜びが我社の財産」が永久目標です。

お問い合わせ・資料請求・住まいについてのご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

カレンダー

2018年11月
« 1月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

最新の記事