恵那市・中津川市の外構・エクステリア・新築・増改築・リフォーム・石積はヤマグチ建設にお任せ下さい。

スタッフブログ

Staff blog

 

弊社の本社がある白川町の切井という地域で行われている工事現場に安全パトロールで向かったとき『鹿折坂のカヤ(白川町天然記念物)』立派なカヤの木を見つけました!

 

カヤの木はイチイ科カヤ属常緑針葉樹で日本では屋久島から北限は東北まで分布し 樹高は20m周囲は3m成長は極めて遅いが寿命は長い。

カヤの語源は蚊を追い払うために使われていた為「蚊遣り」に由来するという説もある。

撮影は冬で、実をつけてはいませんが、秋には下のような実を付けます。

実は縁起の良いものとされ 正月に食したり 相撲の土俵の中央部の穴に埋められたりもする。

中津川川上屋の『かやの実あられ』は有名。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岐阜県には、「緑の相談室」という機関があるのをご存知ですか?

お庭の木をはじめ 神社の大木の調子が悪いなどの 緑に関する困り事に

無料で相談員がお答えする という窓口です。

その相談員のメンバーは県知事から認定を受けたグリーンドクターという

資格者で構成され、県内各地で活躍しています。

その一人が弊社にも在籍しており 今回は恵那市役所の林政課さんより

依頼を受け調査に行ってきました。

皆さんはシロヤシオ(白八汐)という植物をご存知ですか?

今回調査に行ったのは、根ノ上高原のシロヤシオ 恵那市天然記念物27号に

指定されています。

地方名 ゴヨウツツジ、マツハダ(下記写真のように松肌)とも言われています。

開花時期は5~6月、白い花のツツジの中では最も優美で気品のある花と言われて

います。    花言葉は「愛の喜び・情熱」

樹木は5m以上にもなります(今回は7m)

開花時期に根ノ上高原まで足を運んでみて下さい。

調査を行ったシロヤシオは元々岩場からズレ落ちた場所で生育していたようですが

昨年の夏の台風でさらに傾いてしまいました。  現地では地元の方から

「この地の愛称でもあるシロヤシオをなんとか枯らさず守っていきたい」とのお話を

聞かせてもらいました。   責任重大です。(続きは次回)

土からこだわったふれあい農園の

とうもろこしも

いよいよ収穫です。

とっても甘くて美味しい

とうもろこしが、出来ました!!

少しでも多くの方に食べていただけたら

ありがたいです!!

感謝♥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ・資料請求・住まいについてのご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ